トランクルームに住んではいけない理由とは?法律上NGです!

トランクルームに住んでみようと思っても実際に住んではいけませんよ!
なぜなら、それは違法だからです。
トランクルームは住むところではなく荷物を収納するところなんです。
住んでいることがトランクルーム会社に知られると場合によっては強制解約、最悪は逮捕ってことにもなりかねません。
そこで今回はトランクルームに住んではいけない理由と、なぜ違法になるかについて詳しく解説をしたいと思います。

トランクルームに住んではいけない理由とは?法律上NGです!

トランクルームに住むと違法になると言うのは本当です!

トランクルームは住むと違法になると言うのは本当です!
トランクルームは「倉庫業法」という法律に基づいて厳格に運営されているからです。
またトランクルームは人が住むことを前提には作られていないので火災などの問題も出てくるんです。
だから安易に考えてトランクルームに住んでしまって万が一、トランクルーム会社に見つかると強制解約、最悪は違法と言うことで警察に連絡をされるかも知れません。
また、トランクルームは倉庫として申請し国土交通大臣の登録を得たものだから住民票も取ることはできません。

収納の作業のために長居をするのは仕方ないと思いますが宿泊までするとトランクルーム会社から何か言われるかも知れません。
それに、トランクルームとの契約書(約款)には寝泊まりは禁止ということがしっかりと書かれています。
少なともキュラーズの約款には禁止と書かれています。
それにトランクルームに住むことで万が一、トランクルーム会社になんらかの損害や損失を与えてしまうと損害賠償請求されることもありますので家賃より安いからと安易に考えない方が良さそうですよ。

トランクルームは住むところではなく収納する場所です

そもそもトランクルームは住むところではなく荷物を収納する場所です。
トランクルームには、お風呂や洗面所もありません。
空調設備が設けられたトランクルームはありますが、お風呂や洗面所、それにコンセントもありません。
トイレはありますがトランクルームから離れているし不便でとても暮らせるものではないと思います。
また監視カメラが設置されているトランクルームも多いので不審者と思われるでしょう。
定期的な巡回点検もありますので住むことはまず無理と言えます。

 

探せばあるトランクルームより安い激安アパート

トランクルームより安いアパートやマンションも探せば実際のところあります。
世田谷で1R 管理費込で24,000円という物件もあるんです。
多少駅から遠いですがそれでも激安です!
一方、屋内型トランクルームを世田谷で借りると4畳で約30,000円から50,000円という費用がかかってしまいます。
ですので必ずしもトランクルームが安いと言うことはありませんので、適切に法律や規則に従ってトランクルームを利用しましょう。

 

キュラーズの解約方法や解約時の注意点を知りたい方はこちら