キュラーズの無料シャトルバスはどんなサービス?荷物運搬に使える?

キュラーズには無料シャトルバスのサービスがあります。
これは自宅からキュラーズの店舗までの片道だけ、無料で荷物と利用者を送ってくれるサービスのことなんです。
とても便利でお得なサービスですよね。
だって車を持っていない方や運転免許証を持っていない方は、レンタカーを借りたり、運転免許証を持っている方に荷物を運ぶのを手伝ってもらったりしないと行けないからです。
でもその便利なシャトルバスを利用するにもいろいろと制限があるんですよ。
そこで今回はこの無料のシャトルバスについての利用方法や制限などをご紹介致します。
キュラーズの無料シャトルバスはどんなサービス?荷物運搬に使える?

無料シャトルバスは便利だけと制限がある

キュラーズの無料シャトルバスは自宅からキュラーズの店舗までの片道だけ、無料で荷物と利用者を送ってくれるサービスで、とても便利でお得ですがいろいろと制限があるんです。
たとえば、一人1回しか利用することができないとか、利用できるエリアと店舗が限られていることなどがあげられます。
すべてのエリアで無料シャトルバスを利用できる訳ではなく、東京都内なら、杉並区、中野区、世田谷区、渋谷区、目黒区だけの5つのエリアだけピックアップのエリアです。
また、搬入できる店舗も限定されていて、杉並区、中野区なら阿佐ヶ谷店、高井戸店、中野野方店、中野店、中野弥生町店。
世田谷区、渋谷区、目黒区なら、高井戸店、中野弥生町店、駒沢・深沢店、池尻大橋店、用賀店、千歳船橋店、世田谷八幡山店、目黒・都立大学店、目黒店、渋谷富ヶ谷店のみとなっています。
また、利用できる時間も決まっていて「9:45、12:45、15:15」の1日3回しかありません。
さらに最大積載量は、約1.6畳分(奥行2,07m x 高1.635m x 幅1.730m)です。

無料で利用できるのである程度の制限がかかるのは仕方がありませんね。

それから荷物の積み下ろしも手伝ってくれませんのでご自身でお願い致しますね。
でも、いろいろと制限はあるもののエリア内であれば絶対利用すべきだと思います。

利用方法はキュラーズの公式サイトから予約をすることができます。

 

エリア外で無料シャトルバスを利用する裏技

無料のシャトルバスは、ピックアップのエリア内やシャトルバスが搬入できる店舗だけに制限されていてすべてのエリアでシャトルバスを利用できる訳ではありません。
ですので、エリア外の人は利用できなくなるのですが、裏技が一つあります。

それは、無料シャトルバスが搬入できる店舗をご利用中ならエリア外でもシャトルバスを利用できるということです。
それはどういうことかと言うと、エリア外からエリア内までタクシーやレンタカーで荷物を運び、エリア内でシャトルバスを待つという方法です。
この方法だと、タクシー代金が安くなったり、レンタカーを借りる時間が短くなったりと費用を抑えることができます。

 

無料シャトルバスで重くて大きい荷物を優先的に運ぶ

無料シャトルバスでは、重くて大きい荷物を第一優先で運ぶようにしましょう。
小さくて軽い荷物は電車やバスでも運ぶことができますので、車がないと運べない荷物から運ぶようにすると搬入がスムーズに進みます。
どうしても小さくて軽めの荷物をシャトルバスで運びたい場合は、ダンボールなどの箱にいれ一度に多くの荷物を運べるように工夫もしょうましょう。

 

無料のシャトルバス以外にも運搬サービスが利用できる!

無料のシャトルバス以外にも運搬サービスがあります。
それは「レントラ便」です。
このレントラ便はシャトルバスと同じサービスで、有料になりますが運転手付きで荷物を運んでくれます。
料金は、運転手付きのみなら30分3,510円(税込)から、荷物の積み下ろしまで手伝ってもらうなら30分4,390円(税込)から利用をすることができます。
キュラーズの利用者なら5%の割引特典もついているので少しだけお得です(^^♪
無料シャトルバスとは違って利用できるサービスエリアも広く、関東エリアなら東京都,神奈川県,千葉県,埼玉県,茨城県,栃木県,群馬県,山梨県,長野県,静岡県で利用することができます。
その他にもアート引越センターやサカイ引越センターも基本料金20%割引の特典がついてお得です(^^♪

 

キュラーズの解約方法や解約時の注意点を知りたい方はこちら

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*